明治44年以降、彫刻を施した木の看板や浮き出した文字や金箔加工をした看板、銅板や緑青を用いた看板等、長年の経験でお客様に相応しい看板を製作いたします。

制作実績 works
制作費 Price
問い合わせ Inquiry
英 語 English

創業以来100年余

和風看板・金箔看板

業種別看板

100年の伝統を守り、一つ一つを手作業にて制作しています。

栗田看板舗では長年にわたり、和風看板、手彫り看板を中心に作り続けて参りました。「金箔看板」「木彫看板」「銅板看板」「緑青看板」の4種を中心に、それ以外にも時代に即した看板制作も行っております。積み重ねた重厚な歴史が他にはない”お店の顔”を作り出します

受付時間:平日9:00−18:00

●メールでのお問合せはこちら kurita@kanbanho.com
業種別看板
制作実績
茶室扁額
看板補修
制作費
和菓子看板

栗田看板舗がこだわる和菓子店の看板とは、味への信用を高め、老舗の風格や、上生菓子の格式、優雅さや季節の風情、餅菓子の愛らしさ懐かしさを伝える看板です。

高く掲げられた看板は、自店商品への自信と誇りを示しています。

銅の屋根付き、木彫りに金箔や緑青仕上げあるいは銅板などが多いです。字体もお店ごとにこだわりのある書体、ロゴを使用しお店の価値、格を高めることの一つになります。

▶制作風景

▶制作道具

和食系店舗

▶動画コンテンツ

▶メディア掲載

▶会社概要

入り口用の小さい看板から、人目を引く屋根上の大きな看板、あるいは店内正面に掲げる中型までサイズは多岐にわたります。

居酒屋の親しみやすさやリラックスできる雰囲気をかもし出す木彫り加工や、懐石料理店の小さいながらも趣のある、乾物・海産物問屋の風格のある金箔・浮き文字加工など、お店の雰囲気に合わせた加工をさせていただいております。

買い物に見えた方の安心感・満足感をを高める一助にと、昔の看板を補修し店内に飾られたお客様も

みえます。

酒造・酒販店

昭和中期までは、金箔の酒樽や銘酒の名を掲げた酒屋の看板、近年は、老舗の造り酒屋、地酒・銘酒を扱うお店の看板を多くやらせていただいております。

縁起物ゆえ、力強く立派なものが好まれます。

また新店舗の金箔看板以外に、古くなった木製看板の補修も多く取り扱っています。

寺社仏閣

看板とは言いませんが、神社・仏閣から扁額・山号額の依頼も多くございます。

木彫り、金箔を用い、社寺の格にふさわしい仕上げをほどこします。

以下の制作も承っております。

茶室扁額
既存看板の補修

株式会社 栗田看板舗/〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉2-1-20 TEL: 052(931)7886 FAX: 052(931)3902

●屋外広告業登録 ●愛知県 (登-18) 第438号 ●名古屋市 (登-18-0) 第255号 ●三重県 第(06) 00415号 ●岐阜県 第664号

100年の伝統を守り、一つ一つを手作業にて制作しています。
和菓子看板

栗田看板舗がこだわる和菓子店の看板とは、味への信用を高め、老舗の風格や、上生菓子の格式、優雅さや季節の風情、餅菓子の愛らしさ懐かしさを伝える看板です。

高く掲げられた看板は、自店商品への自信と誇りを示しています。

銅の屋根付き、木彫りに金箔や緑青仕上げあるいは銅板などが多いです。字体もお店ごとにこだわりのある書体、ロゴを使用しお店の価値、格を高めることの一つになります。

和食系店舗

入り口用の小さい看板から、人目を引く屋根上の大きな看板、あるいは店内正面に掲げる中型までサイズは多岐にわたります。

居酒屋の親しみやすさやリラックスできる雰囲気をかもし出す木彫り加工や、懐石料理店の小さいながらも趣のある、乾物・海産物問屋の風格のある金箔・浮き文字加工など、お店の雰囲気に合わせた加工をさせていただいております。

買い物に見えた方の安心感・満足感をを高める一助にと、昔の看板を補修し店内に飾られたお客様も

みえます。

酒造・酒販店
寺社仏閣
茶室扁額
既存看板の補修

株式会社 栗田看板舗/〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉2-1-20

TEL: 052(931)7886 FAX: 052(931)3902

●屋外広告業登録 ●愛知県 (登-18) 第438号 ●名古屋市 (登-18-0)第255号

●三重県 第(06) 00415号 ●岐阜県 第664号